トップページ > きくよう健康倶楽部

きくよう健康倶楽部とは  

 きくよう健康倶楽部は、健康的な活動によりポイントが貯まり、ポイントを商品券に交換できるシステムです。また、会員登録した方は歩数計機能のある「活動量計」を携帯することで、ポイントを貯めたり、専用の血圧計や体組成計で測定したデータをタニタの健康応援ネットサイト「からだカルテ」で、健康状態の変化を確認することができます。

 平成30年度も新規参加料は無料です! ぜひ、この機会に参加してみませんか?

 事業主体は菊陽町で、事業委託業者は株式会社くまもと健康支援研究所です。

健康づくりでポイントを貯める!

ポイントがもらえる活動

ポイント数ポイント取得時期

ウオーキング

ポイント

1日5,000歩達成した場合10ポイント

以降、同日中に1,000歩達成するごとに1ポイント

1日の上限は15ポイントまで(10,000歩)

活動量計をリーダーライターにかざし、歩数データを送信したとき

計測ポイント

町が設置した専用の体組成計で計測した場合5ポイント

計測時に活動量計をリーダーライターにかざしたとき

*ポイント付与は月に1回まで

飲食ポイントタニタ監修メニューを飲食した場合10ポイント

精算時に活動量計をリーダーライターにかざしたとき

*ポイント付与は1日に1回まで

更新時ボーナス

ポイント

500ポイント年度末(3月中)に更新した翌月

健康プログラム

参加ポイント

「きくよう健康づくりプログラム」1回受講につき10ポイント

プログラムを受講したら

健診(検診)

受診ポイント

500ポイント

「健診受診ポイント申請書」を記入し、健診(検診)の結果表を提示したら

*ポイント付与は年度内に1回まで

きくよう健康倶楽部 健診受診ポイント申請書 [PDFファイル/370KB]

■上記以外にも、町長が認めたものでポイント付与する場合があります。

■ポイントは年度末で消滅します。ただし、平成29年度分は30年度に繰り越しています。

専用の血圧計、体組成計は以下の4か所に設置しています。

 ①光の森町民センター

 ②南部町民センター

 ③ふれあいの森研修センター

 ④さんふれあ(平成30年10月17日より設置を開始しました。)

ポイント交換について

1ポイントあたり1円相当とします。500ポイント毎に、さんふれあで使える商品券と交換することができます。

商品券の有効期間は、発行日から1年後の月末までとなります。

ポイント交換は自動的ではなく、「きくよう健康倶楽部ポイント交換申請書」による申請が必要です。

きくよう健康倶楽部ポイント交換申請書 [PDFファイル/321KB]

ポイント交換方法(ポイント交換が10月18日からスタートしました!!)

【交換期間】 平成30年10月18日(木)から平成31年3月31日(日)まで

【交換場所】 ① 菊陽町総合交流ターミナル さんふれあ  9:00~20:00(休館日 毎週火曜日)

         ② 菊陽町役場 健康・保険課  8:30~17:00(土日祝祭日を除く)

【持参する物】 活動量計、健康ポイント交換申請書(申請書は交換窓口にもあります。)

きくよう健康倶楽部に参加するには

対象者

菊陽町民または菊陽町内に勤務する20歳以上の人

申込場所

 ①菊陽町役場 健康・保険課

 ②西部支所(光の森町民センターキャロッピア内)

   受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始休日を除く)

 ③さんふれあ(休館日 毎週火曜日) 

 ④メールで申し込む

  株式会社くまもと健康支援研究所メールアドレス:  kikuyokenkou@kwsi.co.jp

moushikomi

 

 

 

 

 

※株式会社くまもと健康支援研究所は町が本事業を委託している会社です。

申込方法

■申込場所①②③で申し込む場合 

 「参加申込書」と「参加者アンケート」を記入し、窓口に提出する。

きくよう健康倶楽部申込書兼同意書 [PDFファイル/481KB]

きくよう健康倶楽部参加者アンケート [PDFファイル/569KB]

■メールで申し込む場合

 上記アドレスに空メールを送信する。株式会社くまもと健康支援研究所から送られてくる入力フォームに必要事項を入力し、返信する。

※迷惑メール拒否設定にしていると入力フォームを送るメールの受信ができませんので、メールの受信設定をお願いします。

活動量計の受取り

現在、多くの申込みをいただいており、受取りまで1か月程お待ちいただいています。ご了承ください。

 ①指定された受取日以降に申込書で指定した窓口に受取りに行く。

 ②自宅で受け取る。 ※着払い料金は会員負担となります。

参加料

年間3,000円

 ※ただし、平成30年度中に申し込んだ場合は無料です。

 ※年度途中で退会したとしても、残り期間の参加料は返金しません。

更新料

2,000円(3月中に更新手続きを行っていただきます。詳細については、別途ご案内します。)

きくよう健康づくりプログラム

株式会社くまもと健康支援研究所が実施する、年齢、目的に応じた健康プログラムに無料で参加できます。

ポイント付与は年度内に1コースのみとなります。

募集人員
プログラム名対象者日時・場所

記憶力改善コース(2回目)

60歳以上の会員

応募多数により、今年度2回目の企画となりました。

対象者へ個別通知をしています。

記憶力改善コース(第2回目) [PDFファイル/818KB]

※定員に達したため受付を終了しました。

健康増進コース(40~50歳代)

40~50歳代の会員

対象者へ個別通知をしています。

健康増進コース(40~50歳代) パンフレット [PDFファイル/668KB]

※受付を終しました。

申込み先

株式会社 くまもと健康支援研究所

電話:096-349-7712

その他のポイント対象となる教室

■キャロッピアトレーニング教室 5月~6月(実施:NPO法人クラブきくよう)

■平成30年度国保保健指導事業「にこにこ筋トレ巡回教室」 10月~12月(実施:NPO法人クラブきくよう)

■平成30年度国保保健指導事業「中高年ロコモ予防教室」 10月~12月(実施:NPO法人クラブきくよう) 

※ポイントの付与は、いずれか1コースのみとなります。

Q&A

活動量計について

Q1.活動量計をリーダーライターにかざす場所はどこですか?

A1.下記のいずれかの場所となります。

 ①菊陽町役場 健康・保険課窓口

 ②光の森町民センター 西部支所窓口横

 ③南部町民センター ロビー

 ④ふれあいの森研修センター ロビー

 ⑤三里木町民センター ロビー(平成30年6月から新たに加わりました!)

 ⑥東部町民センター 玄関カウンター(平成30年10月から新たに加わりました!)

 ⑦ローソン店頭に設置されている「Loppi(ロッピー)」

Q2.活動量計はどのくらいの間隔でリーダーライターにかざさないといけませんか?

A2.10日に1回程度の送信を推奨します。

※活動量計の表示部分には過去7日間のデータが表示され、内蔵データには過去30日間データを保存することができますが、健康チェックのため、こまめな送信を推奨します。

Q3.活動量計をかざすことの意味はなんですか?

A3.活動量計をかざすことで、会員専用ホームページ上にポイントが貯まっていきます。かざさない場合はふつうの歩数計機能しかありません。また、会員の歩数、体重、体組成計計測結果のデータを蓄積していき、体の変化を「見える化」することで、会員の健康意識を高める効果があります。

Q4.活動量計をなくしたり、壊した場合はどうなりますか?

A4.活動量計は町から「貸与」しているものなので、弁償していただきます。実費負担3,500円(税別)で、新しい活動量計を貸与します。前の活動量計のデータは引き継ぐことができます。(ただし、最後にリーダライターにかざした情報までしか引き継ぎません)

きくよう健康倶楽部活動量計再貸与申請書 [PDFファイル/377KB]

ポイント獲得・交換について

Q1.500ポイントから商品券と交換できるとありますが、自動的に商品券が送られてきますか?

A1.自動的に送ることはありません。「きくよう健康倶楽部ポイント交換申請書」での申請が必要です。

きくよう健康づくりプログラムについて

Q1.プログラムには全部参加しないといけませんか?

A1.約3~4か月で、からだの状態がどのくらい変化するかを検証する意図もありますので、基本的に全部参加していただきます。体調がすぐれないときや急に予定が入った時はお休みしてもかまいません。初回と最終回はぜひご参加ください。