トップページ > 菊陽町の地域公共交通

新着情報

新着情報のRSS配信

現在、掲載されている情報はありません。

地域公共交通に関する情報

このページには、菊陽町の地域公共交通に関する情報を集めました。町内での公共交通による移動手段については、このページをご参照ください。

菊陽町巡回バス「キャロッピー号」

平成25年10月1日から、巡回バスのルートとダイヤを一新します!

菊陽町では、町内での移動の確保のため、【総合交流ターミナル・菊陽杉並木公園・菊陽町図書館・菊陽町役場】を目的地とする「菊陽町巡回バス『キャロッピー号』」を運行しています。

本町特産のにんじんと、豊後街道杉並木をイメージして、オレンジ色と緑色が際立つデザインのバスで10月1日から運行します。

菊陽町巡回バス「キャロッピー号」

バス停

キャロッピー号は、次の2種類のバス停に止まります。いずれも車両と同じ配色のプレートが目印となっています。

民間事業者の既存バス停にプレートが取付けてあるタイプ

キャロッピー号専用のバス停

既存バス停にプレートが取付けてあるタイプ

キャロッピー号専用バス停

路線図・時刻表

左のメニューからご覧ください。

料金

1回につき、どのバス停で乗ってどのバス停で降りても一律で、次の表のとおりです。

料金表
大人(中学生以上)小学生未就学児

全区間一律料金
(1回の乗車につき)

100円

50円

無料

回数券

6枚綴り500円の回数券を車内で販売します。使えば使うほどお得な回数券をぜひご利用ください。

菊陽町地域公共交通会議

菊陽町地域公共交通会議は、道路運送法(昭和26年法律第183号)の規定に基づき、地域における需要に応じた住民の生活に必要なバス等の旅客運送の確保その他旅客の利便の増進を図り、地域の実情に即した輸送サービスの実現に必要となる事項を協議するため設置しています。

平成24年3月からは、町内巡回バスのサービスを見直すため会議を開催しています。

会議資料及び議事要旨については、左のメニューから選んでご覧ください。

民間交通事業者のサービス

町内を運行している民間交通事業者のサービスを紹介します。

九州産交バス

熊本交通センターから武蔵ヶ丘・光の森周辺、交通センターから菊陽町役場周辺・大津町へ向かう路線があります。

詳細は、九州産交バスのホームページでご確認ください。

熊本電鉄バス

熊本交通センターから武蔵ヶ丘・光の森を経由して合志市方面へ向かう路線があります。

詳細は、熊本電鉄バスのホームページでご確認ください。

JR九州 豊肥本線

本町には、熊本駅から大分駅を結ぶ豊肥本線が通っています。

町内には光の森駅三里木駅原水駅の3つの駅があり(駅名をクリックすると、駅時刻表へ移動します)、いずれの駅でもICカード乗車券SUGOCAが利用できます。