10古閑原眼鏡橋

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年4月1日更新

古閑原眼鏡橋(こがばるめがねばし)

10古閑原眼鏡橋

指定年月日(種類番号)

 昭和55年2月26日(建造物第5号)

所在地

 菊池郡菊陽町大字原水(古閑原区)  場所はこちら

石橋概要

架橋年石工等全体構造橋長拱矢
(きょうし)
橋幅経間
(スパン)
輪石数側壁厚輪石厚高さ

天保9年(1838年)戊戌歳4月23日

石切貞助単一
アーチ橋
6.70m2.45m2.20m4.90m25枚0.15m0.20m2.80m

文化財概要

 古閑原の南側を流れる瀬田上井手に掛かる単一アーチ橋です。

 以前は、重要な古閑原の生活道でしたが、昭和12年(1937)県道大津~植木線が開通したため、現在はあまり利用されなくなっています。この橋は、井手の両岸が固い岩盤であることから、アーチの基礎は、井手底から約2.2メートル上方からはじまっている変形アーチ橋です。

写真等

10古閑原眼鏡橋02

その他の菊陽町内の石橋(リンク)