トップページ > 組織でさがす > 南部町民センター > 第10回鼻ぐり井手祭を開催します

第10回鼻ぐり井手祭を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月2日更新

はなぐりいでさいかいさい

 鼻ぐり井手を含む、白川流域かんがい用水群が「世界かんがい施設遺産」に決定しました。

 加藤清正公時代に築造された全国に類のない歴史的土木施設である馬場楠井手の鼻ぐり(通称:鼻ぐり井手)を良好な管理で保ち、後世へ承継するため「鼻ぐり井手祭」を開催します。
 鼻ぐり井手ボランティアガイドによる説明を聞きながら鼻ぐり井手や南校区の貴重な文化財を見学することもできます。その他、馬場楠獅子舞保存会による演舞や菊陽南小学校児童による音楽劇「後の世のために~世界に一つしかない鼻ぐり井手~」、お楽しみ抽選会、菊陽武蔵剣豪太鼓の演奏など盛りだくさん! カレーなどの出店もたくさんあります。
 新しい町の魅力に気付くこと間違いなしです!皆さん、お誘い合わせの上ぜひお越しください。

【日時】

平成30年11月18日(日)午前9時30分~(小雨決行)

【会場】

鼻ぐり井手公園

【送迎】

菊陽町役場から会場まで送迎あり

【お断り】

皆さんの安全を確保するため、鼻ぐり井手底の探検は実施しておりませんのでご了承ください。

【問い合わせ】

菊陽町鼻ぐり井祭実行委員会事務局(南部町民センター) 096-292-3200