トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 個人住民税の特別徴収と普通徴収の併用誤りについて

個人住民税の特別徴収と普通徴収の併用誤りについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月25日更新

併徴誤りについてのお詫び

このたび、平成30年度分の個人住民税の特別徴収と普通徴収を併用する場合の事務処理において、事務取扱の誤りがありました。

具体的には、併徴希望を見落とし、全額特別徴収としたものです。

該当の方をはじめ、町民の皆様にお詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした。

今後、このような誤りがないよう再発防止に務めてまいります。

再発防止策について

特別徴収(給料天引)と普通徴収(納付書払)の併用をご希望の方については、当該処理の確認を別の職員によって二重に行うこととしました。