トップページ > 組織でさがす > 環境生活課 > 廃食用油を回収します

廃食用油を回収します

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

廃食用油の拠点回収について

菊陽町では、ごみ減量化の一環として、家庭から出る使用済みのサラダ油や、賞味・消費期限切れの古い食用油を下記の拠点回収施設(8ヶ所)で回収します。

廃食用油回収ボックスを用意していますので、その中に廃食用油を入れていただきますようお願いします。

回収方法

・使い終わった油を軽くこして油の容器やペットボトルなどに移し替え、ふたをきちんと閉めて出してください。

・牛乳パック、びんでの持ち込みは受け入れできません。

回収できる油

なたね油(キャノーラ油)、コーン油、ごま油、米油、大豆油、綿実油、ひまわり油、落花生油、サフラワー油(べに花油)、オリーブ油 など

※植物性のものに限ります(植物性でも一部対象外のものもあります)。

※液体状のものに限ります。薬品で固めたものは回収の対象にはなりません。

回収できない油

植物性…カカオ油、パーム油、植物性マーガリン、ドレッシング

動物性…対象外(ラード、バター など)

鉱物性…対象外(エンジンオイル など)

拠点回収施設(8ヶ所)

廃食用油拠点回収施設

廃食用油リサイクルの流れ

(1)家庭よりペットボトル等により持ち込み回収

(2)8ヶ所の拠点回収施設に設置してある「廃食用油回収ボックス(下の写真)」に入れる

  廃食用油回収ボックス

(3)業者が廃食用油を回収

(4)集めた廃食用油を車の燃料に加工

(5)車の燃料として利用