菊陽町防災サイトトップへ

転居費用助成事業について

最終更新日:

1 事業の趣旨

 熊本地震により住居が被災し、応急的な住まい等での生活を余儀なくされた方が、県内の再建先に転居する場合に、必要となる費用を定額で助成するものです。

2 対象世帯

 菊陽町からり災証明書の発行を受け、住まいの再建先として県内の民間賃貸住宅に入居された(1)か(2)のいずれかに該当する世帯。

 (1)光の森仮設住宅または、みなし仮設住宅に入居しており、供与期間内(期間を延長した場合は、その期間内)に退去された世帯

 (2)り災証明書で全壊、大規模半壊の判定を受けた世帯または、半壊の判定を受け、住宅を解体した世帯

 3 助成額

 一律10万円

 4 申請に必要なもの

(1)り災証明書の写し

(2)印鑑(シャチハタ不可)

(3)世帯主の預金通帳

(4)住民票(再建した住宅に入居する世帯全員の続柄記載のもの)

(5)入居した民間賃貸住宅に係る賃貸契約書の写し

※必要に応じ、その他の書類の提出を依頼する場合があります。

 5 申請場所 

 菊陽町役場 2階中会議室

 6 受付時間

 午前9時~午後5時(正午~午後1時及び土日祝日を除く)

 7 申請期限  

  再建し転居した日から6ヶ月以内または令和2年2月28日(金曜日)のいずれか早い日まで。

  ※期限を過ぎた場合もご相談ください。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1231)
菊陽町役場 総務課  〒869-1192  熊本県菊池郡菊陽町大字久保田2800番地   Tel:096-232-2111096-232-2111   Fax:096-232-4923  

Copyright © 2019 Kikuyo Town All rights reserved