菊陽町トップへ

証明の種類と取得について

最終更新日:

証明の種類と取得について

 

 

 

住民票

住民票全部事項証明(謄本)一部事項証明(抄本)

  • 住所、氏名、生年月日、性別、前住所などが記載されています。
  • 原則、本人または本人と同一世帯に属する方が請求できます。
  • 本籍、筆頭者氏名、世帯主氏名、世帯主との続柄については、記載するかしないか選択することができます。また、外国人住民の方は国籍・地域、在留資格なども記載するかしないか選択することができます。
  • 1通300円
別世帯の方が住民票を請求する場合

住民票の記載事項を確認することに正当な理由があると認められる場合のみ、請求に応じます。
具体的な使用目的および関係を明示していただき、資料など(契約書のコピーなど)の提示が必要です。
なお、「本籍、筆頭者氏名、世帯主氏名、世帯主との続柄、国籍・地域、在留資格 など」は省略されています。
記載できるのは、特別な理由がある場合のみです。

他市町村の住民票を取る場合

他市町村の窓口でも菊陽町の住民票(本人および同一世帯に属する方のもの)を取ることができます。

注意:広域交付の住民票には、「本籍地」、「戸籍筆頭者」、「町内での転居の履歴」などは記載されません。
注意:除票(転出・死亡などで除かれた住民票)の広域交付はできません。

請求時の注意点

本人および同一世帯に属する方のみ請求できます。
(運転免許証、旅券、マイナンバーカード、住基カードなど官公庁が発行した顔写真付きの本人確認書類が必要です。)

住民票記載事項証明書

  • 住民票の内容の一部を証明するものです。
  • 原則、本人または本人と同一世帯に属する方が請求できます。
  • 1通 300円 

請求時の必要書類 

年金現況届の証明

  • 現況届(ハガキ)に記載されている事項を証明します。
  • 1通300円(無料のものもあります)

請求時の必要書類

 

印鑑登録証明書

  • 印鑑登録証明書を申請するには、印鑑登録証(カード)が必要です。実印は必要ありません。
  • 代理人が証明を申請する場合も、本人の印鑑登録証(カード)が必要です。実印、委任状は必要ありません。
  • 1通300円

申請時の必要書類

 

 

戸籍に関する証明書

 

戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

  • 戸籍に記録されている方全員の身分関係(出生、結婚、死亡、親族関係など)について証明するものです。
  • 本籍、筆頭者氏名、戸籍に記録されている名、生年月日、父、母の氏名、出生地、婚姻日などが記録されています。
  • 原則、戸籍に載っている方、直系尊属(父母、祖父母)、直系卑属(子・孫)が請求できます。
  • 1通450円

 

 

請求時の必要書類 

 

 

戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)

  • 戸籍全部事項証明の中の一部の方について記載されたもの。
  • 原則、戸籍に載っている方、直系尊属(父母、祖父母)、直系卑属(子・孫)が請求できます。
  • 1通450円
 

請求時の必要書類 

 

除籍謄本・抄本

  • 『除籍謄本』とは、戸籍に記録されている方が婚姻や死亡などにより戸籍から全員除かれたもので、その全員が記載されたもの。
  • 『除籍抄本』とは、除籍謄本の中の一部の方について記載されたもの。
  • 原則、戸籍に載っている方、直系尊属(父母、祖父母)、直系卑属(子・孫)が請求できます。
  • 1通750円

 

請求時の必要書類 

    • ※戸籍に載っている方、直系尊属(父母、祖父母)、直系卑属(子・孫)から委任を受けて代理人が請求する場合に必要です。 

 

 

改制原戸籍

  • 『改製原戸籍』とは、法律の改正などによって作り替えられる前の戸籍簿です。
  • 原則、戸籍に載っている方、直系尊属(父母、祖父母)、直系卑属(子・孫)が請求できます。
  • 1通750円

 

請求時の必要書類 

 

 

 

  •  

    身分証明書

  • 破産宣告の有無、禁治産・準禁治産宣告の有無、成年後見登記の有無を証明したものです。
  • 本人でなければ請求することができません。たとえ家族であっても本人以外であれば委任状が必要です。
  • 1通300円

 

 

請求時の必要書類 

 

 

 

戸籍の附票

  • 戸籍が作られてから、現在にいたるまでの住所が記録されています。
  • 全員除籍になると、除附票となり、除附票になってから5年以上経過していると発行されません。
  • 原則、戸籍に載っている方、直系尊属(父母、祖父母)、直系卑属(子・孫)が請求できます。
  • 1通300円

証明を請求する際は、本籍と筆頭者名を確認してください。
本籍が菊陽町以外の場合は、本籍のある市区町村に手数料などを確認の上、請求してください。
注意:他市区町村への請求は郵送などでもできます。

 

請求時の必要書類 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1478)

菊陽町役場 法人番号:2000020434043
〒869-1192  熊本県菊池郡菊陽町大字久保田2800番地   Tel:096-232-2111096-232-2111   Fax:096-232-4923  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

Copyright © 2019 Kikuyo Town All rights reserved