菊陽町トップへ

令和元年度ゴーヤーカーテンコンテスト表彰式

最終更新日:

令和元年12月17日に令和元年度菊陽町ゴーヤーカ ーテンコンテスト表彰式を開催しました。菊陽町では、これまで、ゴーヤーによる緑のカーテン講座を開催するなど、ゴーヤーによる緑のカーテンを推奨してきました。今年度、初の試みとして、町内を対象とした「ゴーヤーカーテンコンテスト」を開催し、応募いただいた作品から審査の結果以下のとおり各受賞者を決定し、表彰状と副賞の授与を行いました。

 

表彰者一覧

 家庭部門団体部門
最優秀賞矢津田 源一 様菊陽南小学校 様
優秀賞中山 貴美子 様武蔵ヶ丘2町内自治会 様
入賞相馬 博生 様NPO法人子育てサポート 学童クラブきくよう
元気クラブ 様
里川 光廣 様NPO法人子育てサポート 学童クラブきくよう
なかよしクラブ 様
浜崎 兼一 様菊陽町ふれあい交流・
 福祉支援センター 様

 

 

 

 

 

 

表彰式の様子

 

家庭部門 最優秀賞団体部門 最優秀賞
                   家庭部門 最優秀賞 矢津田 様                 団体部門 最優秀賞 菊陽南小学校 様

家庭部門 優秀賞団体部門 優秀賞
                   家庭部門 優秀賞 中山 様       団体部門 優秀賞 武蔵ヶ丘2町内自治会 様


家庭部門 入賞1家庭部門 入賞2
       家庭部門 入賞 相馬 様       家庭部門 入賞 里川 様



 

団体部門 入賞1団体部門 入賞2団体部門 入賞3

団体部門 入賞 NPO法人子育てサポート 

学童クラブきくよう  元気クラブ 様

団体部門 入賞 NPO法人子育てサポート 学童クラブきくよう  なかよしクラブ 様団体部門 入賞 ふれあい交流・福祉支援センター 様

集合写真

                  表彰式終了後、入賞者全員で記念撮影を行いました。

 

コンテスト入賞者の写真

 

家庭部門

 

 

最優秀賞  矢津田 源一 様

 

家庭部門 最優秀賞1
家庭部門 最優秀賞2

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

<カーテンの大きさ>

 幅2.4メートル×高さ3.3メートル

 

温暖化対策の一助として、直射日光を遮り、省エネ及び緑と実を楽しむため始めました。

ウッドデッキの屋根を利用してゴーヤーの棚を作っています。ゴーヤーは直植えで、落ち葉などで腐葉土を埋め、土づくりをしています。

日中は窓を開放し、扇風機でほぼ毎日過ごすことができ、エアコンの使用は最小限に済んでいます。

また、緑色を目で楽しみ、ゴーヤーの実は料理して食し、隣近所に差し上げるなど楽しみがあります。

 

 

優秀賞  中山 貴美子 様


家庭部門 優秀賞写真1






家庭部門 優秀賞写真2

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

<カーテンの大きさ>

 幅3.6メートル×高さ4メートル

食べる楽しみと、南向きの部屋の温度が下がり涼しくなればと思い始めました。

部屋土は、堆肥で作った土を厚手の土嚢袋を使用し、ネットは、キュウリネットを夫婦で広めのものを作り、台風で飛ばされないよう工夫して固定しています。

日中の外壁は、ゴーヤーカーテンの部分は熱くなく、通常は、除湿運転をし、省エネになっています。

ゴーヤーカーテンは見た目も涼しげで、癒され、成長を楽しみながら、また、たくさんの実がなることでおいしくいただき欠かせないものになっています。


 

入賞 相馬 博生 様

 

家庭部門 入賞写真1家庭部門 入賞写真2

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

<カーテンの大きさ>

 幅6メートル×高さ3メートル

南側の太陽の熱を下げるため始めたところ、温度以上に涼しさと緑の心地よさを感じています。

定期的な水やり堆肥の加減に気をつかいました。


 

入賞 里川 光廣 様

 

家庭部門 入賞写真2家庭部門 入賞写真2-2

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

<カーテンの大きさ>

 幅2メートル×高さ3.2メートル

温暖化対策と実を食する楽しみで始めました。

ゴーヤーカーテンを通った涼しい風を体感でき、網戸から見る緑は涼しげで気持ちいいです。ゴーヤーの実の収穫は20本以上となりました。

ゴーヤーを食することが楽しみで、ゴーヤーの佃煮を友人や実家に持参し自慢となっています。ゴーヤーの実は元気の元です。

 

入賞 浜崎 兼一 様

 

家庭部門 入賞写真3

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

<カーテンの大きさ>

 幅6メートル×高さ5.5メートル

 

西日対策と、食べる楽しみで始めました。株と株の中心に直径20センチ、高さ15センチのパイプの切れ端4個を置いて、この中に水やり堆肥を集中しています。2階の窓を開け外を見ていても外からは見えず、緑の葉を通ってくる風はとても心が安らぎます。


 

団体部門


 

最優秀賞 菊陽南小学校

 

団体部門 最優秀賞写真1団体部門 最優秀賞写真

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

 

<カーテンの大きさ>

 幅15メートル×高さ5メートル

4年生の総合的な学習の時間の単元「自然となかよくなろう」、理科

の単元「季節と生き物」に関連し、11年目の設置となります。

朝夕の水やりは、日直当番や勇志数名が毎日欠かさず行い、2週間に1度、葉が黄色がかってきたら追肥をしました。

美しい薄緑色の葉が日差しを遮るため、エアコン28℃設定においても

視覚的にも体感的にも涼しく感じることができました。

また、理科の単元「植物と水のかかわり」の学習で、蒸散の過程で周辺の熱を奪う効果があるということを学習しました。

実、種、ツルのすべてを無駄にせず活用し、昨年度はイモヅルリース

ならぬ「ゴーヤリース」を50個制作、学年をまたいで合同で製作し、

地域の鼻ぐり井手祭にて販売、完売しました。今年度は種を活用した

「ゴーヤブローチ」や「ゴーヤネックレス」などのアクセサリーを製

作予定です。

その他、給食用の食材として提供している他、「ゴーヤカーテンの歌」を月の歌として組み込み、全校合唱しています。


 

優秀賞 武蔵ヶ丘2町内自治会 様

 

団体部門 優秀賞写真1

 

団体部門 優秀賞写真

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

<カーテンの大きさ>

 幅8.4メートル×高さ4メートル

 

 東、西の2面

 

温暖化対策として始めてから、設置8年目となりました。

最初からうまくいったわけではありませんが、プランターから直植にしてからよくなり、よく茂り実もよくつくようになりました。

涼しさは抜群で、ついた実は老人会、サロンで利用しています。

毎日の水やり、追肥は大変ですが、地域の方にも手伝っていただきました。

 

 

入賞 NPO法人子育てサポート 学童クラブきくよう 元気クラブ 様

 

家庭部門 入賞写真1団体部門 入賞写真2-2

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

<カーテンの大きさ>

 幅5メートル×高さ5メートル

昨年頂いた苗で初めて子ども達と植えて、実がなり、育つ楽しみと実を収穫する楽しみが出来感動しましたのでぜひ又今年もチヤレンジしたいと思いました。

学童西側に直植えし、子ども達と土を耕し少しずつ腐葉土を入れ土づくりをしておりました。石灰や堆肥を入れ、植え付、水やりをしました。15株を植え 屋根の上まで育ち、実が180個ほど収穫しました。

プレハブの窓側の日差しを遮断してくれ 夏に3台のエアコンをフル稼働しなくても 1~2台の使用で十分でした。

子ども達と毎日水やりをし、育てる楽しさや収穫の喜び、食する喜び、食育につなげたいと思います。日々の成長を観察表に記録しました。そしておやつにみんなでゴーヤチップにしていただきました。おかわりしてたべてくれました。 

 

 

入賞 NPO法人子育てサポート 学童クラブきくよう なかよしクラブ 様

 

団体部門 入賞写真2団体部門 入賞写真2-2

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

<カーテンの大きさ>

 幅4メートル×高さ5メートル

夏休みの室内の温度を下げるため設置しました。子ども達と話し合い・目で緑を楽しむ・実をいろいろな味で夏休みのおやつにするの2点を目標にして2年目の取り組みをしました。

今年は直植えとし、土づくりは、掘り起こした土に培養土、牛糞、腐葉土、石灰、原肥を混ぜています。149個のゴーヤーは数本は種を取り、残りはすべて夏休みのおやつにしました。(ゼリー、チップス、チャンプルーetc)

読書コーナーの窓が涼しげで、多くの子どもがゴーヤーの木漏れ日の中で本を読み、目にも心にも優しい場所になっていました。ゴーヤーの葉が茂っているおかげで、昼食後のゴロゴロタイムには本当に寝ている子どもも多かったです。

今年は種とりにも挑戦し、来年度は種から植えてみようと思っています。また、昨年は蛾の発生がすごかったので「虫コナーズ」を付けてみたところ、時期もあるかもしれませんが全く発生しませんでした。実もワタや種も美味しくいただきました。


 

入賞 菊陽町ふれあい交流・ 福祉支援センター 様

 
団体部門 入賞写真3
団体部門 入賞写真3-2

【設置の経緯。創意工夫、設置効果、アピールポイントなど】

 

<カーテンの大きさ>

 幅2.1メートル×高さ2.5メートル

 

緑(実)と涼感のため始めました。

プランターの代わりにメッシュコンテナ(内側に新聞紙を敷く)を利用し、水やりの時には、コンテナから泥が飛び出さないよう厚紙を周りにはめ込んでいます。

設置効果は、いつもはブラインドを使用していましたが、不要となりました。

また、ゴーヤーのネットを紐で吊り上げて通路にし清涼感をあじわってもらうようにています。


 


  •  



 


                                                                      

       

 

 


   

 






 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2271)

菊陽町役場 法人番号:2000020434043
〒869-1192  熊本県菊池郡菊陽町大字久保田2800番地   Tel:096-232-2111096-232-2111   Fax:096-232-4923  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

Copyright © 2019 Kikuyo Town All rights reserved