菊陽町トップへ

菊陽町飲食店・宿泊業支援金事業について

最終更新日:

 

新型コロナウイルス感染症の流行に起因する外出自粛要請等により、業況が悪化し、又は経営に支障をきたしている町内の飲食店、宿泊業事業者の事業継続を支援することを目的として、支援金を交付します。

なお、申請書類に不足等があると、速やかにお振込みが出来ません。申請要領をよくご確認いただいたうえで、申請をお願いします。

申請要領については こちら(PDF:372.6キロバイト) 別ウインドウで開きますをご覧ください。


 

対象者

申請日時点において、飲食店、移動販売業等又は宿泊業を必要な営業許可を取得(飲食業もしくは旅館業)のうえ、現に3ヵ月以上継続して、営んでいる者で、次の要件(1)~(3)のいずれかに該当する方とします。

(1)町内の飲食店で、主たる業務が、利用者を特定せず、注文を受けてその場で調理を行い、店内で飲食させていること。ただし、コンビニエンスストア、スーパーマーケットは除く。

(2)町内に居住し、移動販売業等を主たる事業として営んでいること。

(3)町内で、宿泊業を主たる事業として営んでいること。

※対象となる事業所(例)

 レストラン、カフェ、居酒屋、スナック、移動販売、ホテル等

※対象とならない事業所(例)

 社員食堂、施設内食堂、学生食堂、弁当屋、仕出し店、テークアウト専門店、コンビニエンスストア、スーパーマーケット等

 

 

支援金の額

1事業者あたり一律10万円。(法人、個人事業者も同額です)

※複数の施設を営業している事業者であっても、1事業者あたり一律10万円とします。  

 

 

 

 

申請期間

令和2年5月8日(金)~令和2年7月31日(金)予定

 

申請に必要な書類

・申請書兼請求書

・営業許可証の写し(飲食店営業許可証又は、旅館・ホテルの営業許可証)

・事業継続を証明できる書類(登記簿謄本の写し、決算書、確定申告書の写し等)

・本人確認が出来る書類の写し(個人事業主の場合)

  (例)免許証、マイナンバーカードの写し

・振込先の通帳の写し

・店舗の外観及び店内の写真(店名、飲食する場所が分かるもの)

 

様式

 

申請方法

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送にてご申請ください。

令和2年7月31日(金)の消印有効です。
<宛先>

〒869-1192

菊陽町久保田2800番地

菊陽町役場 商工振興課(※住所記載不要)

 

 

交付方法

申請者の本人名義(法人名義)の銀行等の口座へ振込を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 


 

 

 


 


 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2474)

菊陽町役場 法人番号:2000020434043
〒869-1192  熊本県菊池郡菊陽町大字久保田2800番地   Tel:096-232-2111096-232-2111   Fax:096-232-4923  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

Copyright © 2019 Kikuyo Town All rights reserved