菊陽町トップへ

新型コロナワクチン当日キャンセル等の際の対応について

最終更新日:
 

新型コロナワクチン当日キャンセル等の際の対応について(ワクチン廃棄防止のための対策)

新型コロナワクチン接種当日において、急なキャンセルや診察において接種できないと判断された場合など、ワクチンの余剰が発生することが想定されます。接種用に準備したワクチンは使用期限があることより、次の接種者を速やかに見つけることで、ワクチンの廃棄を防ぐことができます。

そこで菊陽町では、熊本県ワクチン破棄防止指針(令和3年5月19日通知)を参考とし、下記のとおりワクチン破棄防止に努めます。

 

(1)接種会場(個別接種、集団接種)における医療従事者の未接種者

(2)接種券がすでに配布されている医療機関におけるかかりつけ患者の方、次の接種予約者の方等

(3)(1)または(2)で対応困難な際は、町があらかじめ把握するキャンセル待ち者

(4)(3)で対応困難な際は、地域包括支援センター職員、介護保険課介護認定調査員、社会福祉協議会職員等、高齢者や障がい者と業務上接触する機会の多い職員

(5)(4)で対応困難な際は、新型コロナ対策業務、集団接種従事または窓口業務に従事する町職員

なお、基本的には(1)(2)については接種会場で対応し、(3)~(5)については町対策室において対応します。

 

皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2923)

菊陽町役場 法人番号:2000020434043
〒869-1192  熊本県菊池郡菊陽町大字久保田2800番地   Tel:096-232-2111096-232-2111   Fax:096-232-4923  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

Copyright © 2019 Kikuyo Town All rights reserved