トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 菊陽杉並木公園さんさん(施設ガイド)

菊陽杉並木公園さんさん(施設ガイド)

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年3月1日更新

菊陽杉並木公園さんさん

さんさん公園

施設概要

この公園は、総務省のリーディング・プロジェクト推進事業の”自然とふれあいの里づくり”として採択を受け、平成4年から6年間の歳月をかけて取り組んだ「ガーデン・サバーブふれあいの里」づくり事業のメインとなるものです。ここの特徴は、降った雨が公園外へ流出するのではなく、調整池等を通じて雨水浸透貯留施設へ流入し、地下水の涵養と保全に役立っています。そして、公園内には珍しい樹木・薬木・苗木等を植栽しています。

メインゲート

メインゲート
ゲートの外には、公園のシンボルツリーでもある、ケヤキがあり、ゲートをくぐると、目の前に広がるふれあい広場までの通路はケヤキ並木になっています。

ふれあい広場

ふれあい広場
緑あふれる広々としたふれあい広場は各種イベントはもちろん、家族連れや、カップルの憩いの場として利用されています。

中央広場

中央広場
メインゲートからまっすぐ奥に位置する中央広場。階段を上ると、手前にキャンドル噴水、奥に樹氷噴水が配置されています。噴水の周りには花壇が広がり、休息の場として利用が出来るように、パーゴラやベンチ等を配置しています。

野外ステージ

野外ステージ
イベント時のステージなどとして利用できる野外ステージです。バックスクリーンには町の木である、杉の木が列植してあります。

スポーツ広場

スポーツ広場
スポーツをするのに、最適な広々とした広場です。外周には、16種類の桜を植栽しており、春になると、お花見を楽しむ人々の憩いの場としても活用されています。

その他

【流れ】
 モミジやカエデ類の見本園として整備されています。秋になると鮮やかに色づくカエデ類の特徴を観察してみてはいかがですか?
【修景池】
 水のせせらぎと四季の彩りを楽しめるこの池は修景池として整備されています。

公園管理センター

公園管理センター
メインゲートを通り、右手にある公園管理センター。公園内の管理機能を果たしています。ホールには姉妹都市でもある、屋久島町より、姉妹都市盟約の絆として寄贈された大きな「屋久杉根株」が展示されています。他にも園芸相談コーナーや、学習室などがあり、公園と共に、広く利用されています。

利用料金

杉並木公園

施設名区分単位使用料
スポーツ広場4分の1面1時間  270円
全面1時間1,080円
備考
 1 スポーツ広場の使用料は、スポーツ目的に利用する場合に適用する。
 2 使用時間に1時間に満たない端数がある場合は、1時間とみなす。
 3 町外者が利用する場合は、使用料の3倍額を徴収する。

公園管理センター ※平成28年4月1日から利用区分と使用料が変更になります。

室名\使用時間8時30分~12時13時~17時冷暖房(1時間)
学習室(1室につき)   540円   540円   100円
ホール   540円   540円   100円
備考
 1 各時間区分を連続して使用する場合は、それぞれの使用料の合計額とする。
 2 町外者が利用する場合は、使用料の3倍額を徴収する。ただし、冷暖房使用料の加算は除く。
 3 ホール使用者は、一般入場者の入場を妨げてはならない。

※新料金表

使用料(1時間当たり)

冷暖房(1時間当たり)

学習室(1室につき)

180円

100円

ホール

180円

100円

備考
 1 使用時間は、使用目的に要する時間のほか、準備、片づけ等に要する時間を含むものとする。
 2 使用時間に1時間に満たない端数があるときは、当該端数は、1時間とみなす。
 3 町外者が利用する場合は、使用料の3倍額を徴収する。ただし、冷暖房使用料の加算は除く。
 4 ホール使用者は、一般入場者の入場を妨げてはならない。

菊陽杉並木公園施設の使用申請の受付は、公園管理センター(電話番号096-349-2533)で行います。

開園時間

施設名開園時間
月 別時  間
ふれあい広場4月~10月8時30分~19時
11月~3月8時30分~17時
スポーツ広場4月~3月8時30分~17時
管理センター4月~3月8時30分~17時

休園日

 1 毎週火曜日。ただし、火曜日が祝日の場合は翌日水曜日。

 2 12月28日から翌年1月3日